FC2ブログ

【VGC2018】ギガドリ重力催眠 ver 0.5.4

アローラ!w てゐくです。

先日Best of 3 Cup Summer に参加しました。

予選3−3で予選抜けはできませんでしたが、
思っていた以上に頑張れました。

以下、そのときに使ったパーティです。

ギガイアス  ドリュウズ
メガゲンガー アローラペルシアン
カプ・レヒレ  カプ・ブルル

ポケモンアイテムわざ1わざ2わざ3わざ4
ギガイアスさらさらいわいわなだれじゅうりょくだいばくはつまもる
ドリュウズジメンZじしんアイアンヘッドつるぎのまいまもる
ゲンガーゲンガナイトたたりめヘドロばくだんさいみんじゅつまもる
アローラペルシアンマゴのみイカサマねこだましさいみんじゅつちょうはつ
カプ・テテフこだわりスカーフサイコキネシスムーンフォースかみなりじゅうりょく
カプ・ブルルオボンのみウッドハンマーウッドホーンビルドアップまもる

見た目クッソ弱そう。。。



構築経緯


元々私が重力展開が好きで、
7世代でもやってみたいという想いからパーティを組み始めた。

パーティを組む際、経験に基づき以下の要員が必要であると判断した。
 ①重力始動
 ②相手の展開阻止
 ③重力化でのエース

①重力始動
重力を覚えるポケモン。
最低パーティに1体、1体だけでは物足りないときにもう1体追加したりする。

候補としてすぐ思いついたのが、
ヤミラミアイコンニャオニクス♂アイコン … 悪戯心+重力、最も信頼できる
霊獣ランドロスアイコン … 威嚇、重力+地面技、非重力下でも活躍が見込める
カプ・テテフアイコン … サイコフィールドで猫騙し対策、フィールド塗り替え

重力下で何がしたいか決めた後に、最適なものを採用したいため、現段階では保留。

②相手の展開阻止
こちらが重力をする際に、相手の追い風やトリックルーム等を許しやすく、
ただ重力するだけでは負け筋を作ってしまうことが多い。
そこで、こちらが重力展開すると同時に相手の様々な展開を阻止したい。

少なくともカミツルギよりは速く挑発を使用できるポケモンが欲しくなった。

ヤミラミアイコン 
重力始動と兼用でき、優秀な補助技を多く覚えるが、
サイコフィールド下で行動が制限されてしまい、対カプ・テテフ入りには出しにくい。

優先度にプラスが付くことがダメだと判断し、エルフーンアイコンの採用も見送り。バイバイ悪戯心草笛。
素早さが高くていい感じのポケモンを探していたところ、

ペルシアンアイコン 
猫騙し、S115族、挑発、催眠術、おまけに一致イカサマでメガメタグロスに対応できる等、
重力展開において最適なサポートポケモンを見つけてしまった。
強い要素を備えているアローラペルシアンを採用することに決定。

③重力下でのエース
催眠術や草笛を覚えるポケモン、高火力地面技を打てるポケモンが
重力下では普段以上に活躍できる。

メガゲンガーアイコン 
催眠術+祟り目、影踏み、気合玉。重力といったらコレ!みたいな感じ。
カプ・コケコやカプ・レヒレといった催眠術の障害になるポケモンに弱点を突けるため
ノータイムで採用決定。

ドリュウズアイコン 
砂嵐下で素早く高火力地面技を打てる。ペルシアンやゲンガーでは勝てないスカーフテテフに強い。
横のポケモンで催眠しながら剣の舞を積むのがシンプルに強そう。
Z技枠も余らせていることから地震にZ技を合わせるところまで決定。

ドリュウズを採用する場合、砂起こしのポケモンを合わせて考える必要があった。

ギガイアスアイコン 
7世代から砂を起こせるようになったポケモン。
物理特殊両面で耐久があり重力を覚えるため、①重力始動も合わせてもらうことにした。

これで4体の基本選出が完成。
先発: ギガイアスアイコンペルシアンアイコン
後発: メガゲンガーアイコンドリュウズアイコン

これでは雨パに弱そうだと思い、比較的雨パに強いポケモンで
経験則から催眠術と相性が良かったマリルリアイコン
フィールドを塗り替えられたらいいなくらいの感覚でカプ・ブルルアイコンを入れ、
v0.5.0みたいなのが完成。

しかし、オフ前々日くらいに
身代わりを持ったジャラランガがめちゃくちゃキツイことが判明し、
当時選出率の一番低かったマリルリを外し、カプ・テテフアイコンを急遽採用。

パーティ変更後の構築がまとまらないまま、オフ当日を迎えることに。


個別解説

面倒だったので実数値を割愛。

ギガイアスアイコン 
ギガイアス@さらさらいわ
特性:  すなおこし
性格:  いじっぱり
配分:  H244 A12 D252 ※最遅
技構成: いわなだれ、じゅうりょく、だいばくはつ、まもる
調整先: 控えめC252カプ・レヒレのだくりゅうミズZ耐え

重力始動枠。
重力ターンを無駄にせず、無償でドリュウズ等を出すため大爆発を採用。
基本的には重力展開後すぐ散ってもらうが、天候パ相手ではなるべく温存する。

上記の通り、砂が切れた後に再度天候を変えるプレイングは想定していないため、さらさら岩を持たせた。

後々気づいたが勇敢最遅である必要ないね。意地っ張りでOK。

ドリュウズアイコン 
ドリュウズ@ジメンZ
特性:  すなかき
性格:  いじっぱり
配分:  A252 D4 S252
技構成: じしん、アイアンヘッド、つるぎのまい、まもる
調整先: 特になし

重力下での地面技が強力なパーティのエース。
カプ・テテフやカプ・コケコに強く出れるため、7世代での重力パエースに適任だと感じた。
パーティ全体で見ると、ドリュウズに頼りすぎてる感が否めず、
ここを止められると構築全体が動きづらくなってしまう部分を、他の枠で解消したい。

地面Zでランドロスやボーマンダを駆逐するのめちゃくちゃ楽しい。

メガゲンガーアイコン 
ゲンガー@ゲンガナイト
特性:  のろわれボディ→かげふみ
性格:  おくびょう
配分:  H4 C252 S252
技構成: たたりめ、ヘドロばくだん、さいみんじゅつ、まもる
調整先: 特になし

無難に強い。
思考停止でCSに振り切ったが、HSベースのほうが強そう。
HP偶数やんけ・・・

ペルシアンアイコン 
アローラペルシアン@マゴのみ
特性:  ファーコート
性格:  ようき
配分:  H252 D4 S252
技構成: イカサマ、ねこだまし、さいみんじゅつ、ちょうはつ
調整先: 特になし

先にも述べたが、欲しい要素をたくさん備えてるポケモン。
ギガイアスの爆発やドリュウズの地震などに巻き込まれても長生きできるよう回復木の実を持たせた。

カプ・テテフアイコン 
カプ・テテフ@こだわりスカーフ
特性:  サイコメイカー
性格:  ひかえめ
配分:  C252 D4 S252
技構成: サイコキネシス、ムーンフォース、かみなり、じゅうりょく
調整先: 特になし

スカーフを持たせることでZ後のジャラランガに対応でき、ついでに重力始動も。
レヒレやテッカグヤがしんどそうなため雷を採用してみたが、使用したことがない。

配分について、最速コケコ抜かれも考えたが、
スカーフ霊獣ランドを抜いたほうが嬉しい場面が多いと思い、CSに振り切り。

スカーフで概ね問題ないと思うが、技を打ち分けれたらもっと強そうだなと思い、
ビビリだまを持たせて雷をサイコフィールドに変える案がある。

カプ・ブルルアイコン 
カプ・ブルル@オボンのみ

オフでは使用しなかった。ここの枠をもっと考える必要がある。

元々はスカーフで採用してたが、テテフに持たせる必要があった。
持ち物、技は正直決まっていないため、見せポケとしてパーティ入り。


選出

ほとんどのパーティ相手
先発: ギガイアスアイコンペルシアンアイコン
後発: メガゲンガーアイコンドリュウズアイコン

基本選出。グロス、マンダ系のパーティには強気にこれを出す。
相手のS操作を阻止できる並びを意識する。

理想的な展開としては、
1ターン目: ギガイアス重力、ペルシアン猫騙しor挑発
2ターン目: ギガイアス大爆発、ペルシアン催眠術 ドリュウズを出す
3ターン目: ドリュウズ剣の舞、ペルシアン催眠術orゲンガー交代
4ターン目以降は暴れる。

レヒレ入りには重力展開せず、ギガイアスでレヒレに削りを入れてから
後発のゲンガーやドリュウズで処理できるようにしたい。

対雨パーティ(特にルンパッパが入っている場合)
先発: ギガイアスアイコンペルシアンアイコン
後発: カプ・テテフアイコンドリュウズアイコン

ルンパッパの猫騙しと合わせて水技の試行回数を増やされるのがつらいため、
サイコフィールドで猫騙しを打たせないようにする。
動かし方について、ギガイアスを生かすため爆発しない部分以外は基本選出とほぼ同じ。

その他、相手のパーティに先制技持ちが多そうなときにこの選出をする。


雑感


正直なところ、7世代で重力催眠は無理!絶対勝てないと思っていました。

実際にレヒレ入りにはめっぽう弱く、上手な動かし方をされるとほぼ勝てない。
その他、スカーフカミツルギやスカーフ特殊ランドロス相手がつらい。

しかし、上記のポケモンがいないパーティには(初見殺し込みで)優位に立ち回れるため
構築相性じゃんけんに参加できそうなくらい強いコンセプトではないかと思いました。

尚、v0.5.0を含めてWCSレートでは使用してません。
SDレートは1500くらいで飽きた
スポンサーサイト
 | ホーム | 

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。