【第一回東海シングルフェスタ使用構築】ヤミラミゲンガー【シングル】

久しぶりのブログ更新ですが、記事を書く度にこの一言から始まってる気がします。

8月14日に名古屋まで遠征し、東海シングルフェスタに参加しました。
初めての名古屋でテンションハイのはずでしたが、早朝に名古屋についてしまったため
名古屋駅の地下街のお店が開きはじめるまでの時間はしんどかったです。

想い出語りは一旦ここで止めておいて、使用した構築について紹介。以下の6体です。
メガヤミラミメガゲンガー
クレセリア霊獣ランドロス
ブリガロンヒードラン

いつか前に見たミカソさんの受けループに影響されて組んでみました。
元々メガヤミラミを入れての受けループは組んでみたかったので
メガヤミラミを入れて自分なりにアレンジ。
霊獣ランドを添えることで重力催眠に見えなくもない形で出来上がりました。
最終的に受けループっぽくなくなりましたが…。

オフではベスト8まで勝ち上がることができました。しかしオフ当日の運の良さもあり、
かなり怪しい欠陥も見つかったので、完成度は高くないです。
時間とやる気があれば改良してパーティを煮詰めたいと思います。

以下個別紹介。ブログ更新遅れたからって丁寧に書くなんてことはない寧ろ逆

ヤミラミ@ヤミラミナイト
図太い H252 B108 D148 特性:悪戯心→マジックミラー
バークアウト 瞑想 鬼火 自己再生


普通のメガヤミラミです。挑発や毒などの補助技による受けループ対策をこいつを
入れることで解消できないかなと思い、実際に使用してみました。
メガシンカ後は先制で鬼火や自己再生などができないことを意識しましょう。
配分はメガシンカ前でギルガルドのシャドボ2耐えとかだった気がします。かわいい。


ゲンガー@ゲンガナイト
臆病 H188 C100 S220 特性:浮遊→影踏み
祟り目 ヘドロ爆弾 鬼火 道連れ


技構成は受けループ入りのメガゲンガーにありがちなやつです。
Sはメガ後125族抜き、H252マリルリをヘドロで高乱数一発、残りHです。
ダブルでは使用感良かった配分ですが、ミラーが発生しやすい
シングル環境では最速にしたほうがいい気もします。 
今回のオフでは一度も選出しませんでした…。ボルトロスつらいね。


クレセリア@ゴツゴツメット
図太い H252 B252 S4 特性:浮遊
サイコキネシス 電磁波 月の光 スキルスワップ


腕白って部分以外すべてパクりました。
しかしこれが一番物理ポケに対して受け回しが可能な構成ではないでしょうか。
主にバシャや特性による物理高火力を発揮するポケモンに繰り出します。
スキルスワップの使用感の良さ、6世代は特性ゲーみたいな部分を改めて実感させます。
1ウエポンのところを非常に悩みました。
エスパー技にしないとバシャへの打点がなく詰み技があれば起点になってしまい、
冷凍ビームにしないと剣舞ガブに勝てなくなる。
剣舞ガブはゲンガーや後述の霊獣ランドで誤魔化すことにしてサイキネを選びました。


霊獣ランドロス@拘りスカーフ
意地っ張り H4 A252 S252 特性:威嚇
地震 岩雪崩 蜻蛉返り 馬鹿力

ダブルでお馴染みの霊獣ランド個体をそのまま持ってきました。
最初がグライを入れたい枠でしたが、重力催眠に見せかけるためにこちらを採用。
威嚇で攻撃を下げることによる展開の抑制や試合終盤でのお掃除役になればおkかな。
馬鹿力はメガガルーラは勿論、構築単位で重いマンムーなどに当てたい技。


ブリガロン@食べ残し
腕白 H252 A12 B244 特性:防弾
ウッドハンマー アームハンマー 宿木の種 ニードルガード


配分についてはこちらをそのまま。
ブリガドランの並び。宿木ニドガと状態異常を合わせることで有利なサイクル戦ができる。
一応水の一貫を切ってるけど雨ドロポンに対して
ニドガと残版合わせても押し切られないかどうかは知らない。


ヒードラン@オボンのみ
穏やか H244 D180 S84 特性:貰い火
火炎放射 大地の力 毒々 身代わり


フェアリーとかアロー対策とか、いいところに役割が持てる
6世代の環境メタの代表みたいなポケモン。
Dに厚く振ることで等倍特殊なら大抵殴り負けないようになる。
回復技がないため過労しやすい。
4振り85族抜きすることでガルドやハッサムくらいならほとんど抜いてると思いたい。


選出パターンは特に決まってないけど、ヤミラミクレセドランがもしかしたら基本選出になるのかも。

このパーティの弱いところは積みサイクルに勝てないところ。
ラム剣舞とか悪巧みとか、それで先制技持ちだと絶望する。
ただ、マリルリやクチートもスキスワクレセで、
メガルカリオも霊獣ランドで対策できてる(と思いたい)ので
案外積まれても選出の仕方や立ち回りでどうにかなったりする。


ベスト8まで勝ち上がったのは嬉しかったですが、そろそろベスト4以上の結果を残したい。

主催の前田さんをはじめとする運営陣の皆さんお疲れ様でした!
関わってくれた皆さんもありがとうございました!
当日は楽しい一日となりました、
第2回も開催されるならば、都合が合えばまた名古屋に出向きたいと思います。



稲生のひつまぶし美味しかったです。
稲生ひつまぶし




スポンサーサイト
 | ホーム | 

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。